元気が出る薬

皆さんこんばんは
運動会の季節ですね。大学になると運動会というより学園祭。
準備に忙しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

9月末時点ではまだ打ち合わせ段階かもしれませんが、準備も佳境に入ってくると、悲鳴を上げたくなるほど忙しくなってきますね。準備が終わる気配がしなかったりして。

学祭ではありませんが、昨年のクリスマスディナーの準備でも何人もの若手が泣いていました(笑)
「終わる気がしないです~」って。

さてさて、これから年末に向けてどんな業界も忙しくなっていきます。加速度的に。
はぁ、夏が終わったなー、秋だな、などとのんびりしていると置いて行かれますよ。

置いて行かれそうになって、ちょっと学校(仕事)に行くのが嫌になったりして。

元気なくなりますよね。
何かといえばはぁ〜って溜息ついたり。

そんな時、元気になる一番の方法は?

酒でもない、寝るでもない、もちろん愚痴を言うでもありません。

答えは明日にします。

明日から10月。

張り切ってまいりましょう!

アウトプットする事によって覚悟する。

写真 (2)

今日も気持ちのいい一日でした。

パートナー様との打ち合わせが多い一日でしたが、
こんな素敵な環境で打ち合わせする事ができるなんでとても幸せです。

さて、そんな打ち合わせの中で、ご担当頂いているF様がいつも熱く熱く語ってくださります。
組織における人についての事とか、未来についての事とか。
ついついこちらも熱くなって語ってしまいます。
同じく未来の事とか、今のミッションとか。
散々語りつくしたあと、何かすっきりしている自分が居るんですよね。
晴れ晴れしいというのでしょうか。
何か行動したくてしょうがない気分にもなっています。

なんだろうなと考えました。

アウトプットする事によって覚悟する。

そういう事かと。

諦めないでやりつくそう!

そんな一日でした。

消防訓練

消防訓練①

皆さんおはようございます。

今日は朝から消防訓練でした。
メンバーも早めに集合して、真剣に耳を傾けて優秀です。

とてもさわやかな気候で、気持ちいいななんて思いながら始まりましたが、
いざ消火訓練となると、気が引き締まりますね。

蘇州園が建てられて来年で80年。木造家屋なので、ひとたび火が付くと
大変なことになります。
想像するだけで恐ろしいですね。

これから空気が乾燥する季節、みなさんも火の元にはご注意ください。

オペレーション

しばらく期間が空いてしまいましたが、皆様いかがお過ごしですか?

僕はといいますと、人事部マネージャーの傍ら元レストランマネージャーという事もあり
クオリティマネジメントの仕事にも携わらせていただいているのですが、
その仕事でオペレーションの組み直しという作業を最近行っています。

オペレーション
よく耳にされる方もいらっしゃるのではないかと思いますが、ここをおろそかにすると
『満席の際、店が機能しない』
『無駄な動きばかりでスタッフが疲れ切ってしまう』
『残業ばかり続いてしまう』
など、悪いことばかり重なってきます。
しかし 、オペレーションでガチガチに固めてしまうと、スタッフの自由度が奪われ、
そもそも何のためにサービスの仕事をしているのか?という ことになってしまいます。

さて、オペレーションを考える上で最も優先的に考えなければならないのが、
・店のコンセプトを壊さない事
・ゴールイメージが明確であること
・効率的であること

効率的にこだわりすぎたり、コンセプトを壊さないようにしすぎて結局何も出来なかったり
そんな店舗が多いように思いますが、もっとも大切にしておきたいのが
『ゴールイメージが明確であること』
なのかなと思います。

どうなっていたらいいのか、それがゴールイメージが明確という事になるのですが、
僕が常に気にかけるのは、『スタッフの時間が増える事』です。
スタッフの時間が増えるという事は、その分お客様とお話しできたり、もしくは早く帰ることができたり。
お客様とお話しできれば、名前を憶えてもらえたりお客様の趣味が判ったり、はたまた早く帰ることができれば、ジムに行って健康になったり、本屋にいって知識が身に付いたり。

『ゴールイメージが明確』というより、ゴールのその向こう側を見ると言った方が適切かもしれませんね。

時は金なりといいますが、時は金以上の価値を生み出す事があるのです。

秋本番!

写真 (1)

おはようございます。
人事部マネージャーの美濃です。

台風が去って、一気に秋めいてきましたね。
風が爽やかで本当に気持ちがいいです。

テラス席から望むガーデンも、緑と青空がとても良く映えています。

さて、秋といえば食欲の秋。
レストランも食材庫も一気ににぎやかになります。

魚には脂がのってきて、野菜はキノコや根野菜の香りが高くなります。春の野菜の香り方と違って、土の香りがたっぷりとして、赤ワインが本当に美味しく感じられるようになります。

皆さんも就活に疲れたら、たまには美味しい物を食べてリフレッシュしてみましょう。

僕たちが提案するロハス×エキサイティング

単に健康とかエコロジーという意味ではなくて、素材の力を活かした料理、気の利いたサービス、それは古い友人を自宅に招いたようなおもてなし。それを特別な空間で体験していただく事によって、訪れた人が元気になり、元気になった人が家庭や職場で周りの人を元気にしていく。その繰り返しが社会を元気にしていけたらどれほど素晴らしいことかと考えています。

まずはご自宅で美味しい食材を食べてみる事から始めてみませんか?

せっかくの秋ですからね!