ジョブローテーション!!

こんにちは。
ティーエスインターナショナルの備前です。


ティーエスインターナショナルでは人材育成の為にジョブローテーションを行っています。
こちらは一つの分野だけではなく、多くの分野を経験する事はもちろんですが、
多くの視点から物事を多角的に判断、考察できるよう、
メンバーの成長を目的としています。
例えば、ウェディングプランナーにはレストランスタッフからジョブローテーションで
ブライダル部署への異動となったメンバーがいます。
この強みとは?
お客様との関係作りもそうですが、お料理の事、ワインの事等たくさんの知識や経験を
お話する事が出来て、より深くご提案を差し上げられます。
またコミュニケーションのネットワークが広がる事によって、部署間をまたいでのアクションを
起こしていく事も可能となります。
また多くの分野の経験をする事で、一つの判断をしなければいけないときに
多くの判断基準を持てる事になります。

多くのメンバーに責任のあるポジションに就いていただきたい事からジョブローテーションは
新卒、中途採用に関わらず行っています。
以下、私のジョブローテーションの履歴です。
私も以前はM&S(マーケティング&セールス)のメンバーとして宴会・2次会を担当していました。
こちらの写真は2012年7月のM&Sチームです。
すごく懐かしいですね!!
常に前を見る姿勢、仲間を大切にするチームは最高でした。

そしてこちらは本年度の新入社員研修で行った「熊野古道研修」のゴール地点での
集合写真です。人事部としてこちらを企画・実施しました。
この様な研修を実施する企業様は他には中々無いのではないでしょうか。
総距離約100kmを4日間で踏破する研修です。
この研修を終えた新入社員は全てのメンバーが、研修が始まった日の顔つきとは
異なったものでした。
自信がオーラになって見えそうでした。

そしてこの9月1日より新たなミッションが任命されました。
こちらが私の新たな戦いの舞台となります。
1ヶ月後、トップウェイターとしてレストランを訪れるお客様にどのように感じていただけるサービスが出来ているのかとても楽しみです。

パートナー様納涼会!!

こんにちは。
ティーエスインターナショナルの備前です。

本日は8月26日(月)に開催された「パートナー様納涼会」についてご紹介します。
ティーエスインターナショナルでは取引のあるドレス関係、お花関係、引き出物関係や
全ての企業様をパートナーとお呼びしています。
新郎新婦様の幸せ、喜びを共にプロデュースしていく大切な仲間と考えています。


そのパートナー様を蘇州園にご招待してティーエスインターナショナルのメンバーと、
そしてパートナー様同士で夢を語っていただく場として年に2回このようなパーティーを
開催しています。


毎回、大変たくさんのパートナー様にお越しいただきます。
蘇州園を新郎新婦様が特別な場所として大切にしてくださるのも、このたくさんの
パートナー様にご尽力いただくからです。
我々が創り出すのは「特別な場所」です。この目的の為にはそこに関わる全ての
スタッフの信頼関係が大切です。


夢を語り、同じものを飲み、同じものを食べる!!
同じ時間を同じ空間で共にするというのは本当に良い事だと思います。


今回は、パートナーの皆様に特別な珈琲を召し上がっていただく為に
The Place Kobeメンバーが出張に来てくれました。
皆様に召し上がっていただいたのは「水出し珈琲」!!事前の準備を頑張ってくれました。お湯で抽出するものより、香りも味わいも良くてとても爽やかな珈琲でした。
お薦めです!!


たくさんのお客様を迎える蘇州園ですが、この日も幸せな笑い声や、
笑顔がたくさん溢れていました!!

BIG BRIDAL FAIR 開催!!

こんにちは。
ティーエスインターナショナルの備前です。

昨日、8月25日(日)は蘇州園で「 BIG BRIDAL FAIR 」が開催されました。
雨の中、たくさんの新郎新婦様にこのフェアにお越しになっていただきました。
午後からは雨もあがって夏の陽射しがよみがえってきました。
このフェアでは新郎新婦様、ゲストの皆様がどのように
挙式・披露宴の当日をお過ごしいただくのかをイメージしてもらいます。


まずはゲストの皆様をお迎えするウェルカムボード。
蘇州園ではこちらのスペースを自由にご利用いただけます。
「あっ、○○さんの披露宴会場だ!!」、「○○さんと■■さんらしいよね!!」と
ゲストの皆様に思っていただけるオリジナルスペースへとパーティー毎に
姿を変えます。
例えば、サイクリングが好きな新郎新婦様では「ロードバイク」を両サイドに並べられました。
はたまた、お二人の写真をウェルカムボードに。


ウエルカムボードに迎えられたゲストの皆様はこちらのお待合室にて
挙式までの時間を過ごされます。
こちらは披露宴中もお待合室としてご利用いただいています。
今回は和装も展示しています。
「当日もこんな風に、皆に挨拶するのかな」とフェアにご参加いただいた
新郎新婦様がイメージされる事もあるかと思います。

その他にも様々なイメージを抱いていただきたいと思っています。
「おばあちゃんはこの雰囲気すごい好きだろうな!!」
「姪の△△ちゃんと××くん、すごくはしゃぐだろうな!!」
「ここの窓を開けたら気持ち良い風が入ってくるから○○おじさん、
居眠りするだろうな。」
「お父さん、お母さんも緊張するだろうけど、きっとこのお庭の風景を
見たらちょっとは緊張もほぐれるんじゃないかな!!」


こちらは和菓子のデザートビュッフェの展示です。
ケーキやマカロン、マチェドニアといった洋菓子のものとは違った趣向です。


そしてパーティーのお時間を過ごしていただく披露宴会場です。
テーブル装花、テーブルクロス、御着物、ドレス、タキシード、御料理、
御飲み物は自分達のパーティーではどんなものにしようかというのを
イメージいただきます。

自分のパーティーだったら・・・といつも私自身もこのフェアで挙式・披露宴
について考えています。
ゲストの皆に美味しいお料理を食べてもらい、素敵な空間で楽しい時間を過ごしてもらいたい!!
これが私の一番大切にしたい事ですね。

蘇州園が皆様にとって特別な空間、唯一無二の場所となるよう
スタッフ一同にてたくさんの趣向を凝らしてお待ちしております。

第4回、御影の杜のコンサート!!

こんにちは。
ティーエスインターナショナルの備前です。

昨日、4回目となる「御影の杜のコンサート」が開催されました。
こちらはリハーサルの様子です。
皆さん、やはり緊張されているようでした。
 

今回は神戸市立向洋中学校吹奏学部の若き音楽家たちによる演奏です。
クラリネット、テナーサックス、バスクラリネット、トランペット、ホルン、
ユーフォニウム、チューバが音色を奏でてくれました。

ギリシャ組曲(ペドロ・イトゥラルデ)

My favorite things(R・ロジャース)

「いつもと違う雰囲気ですごく緊張した!!」、「すごく時間が経つのが早い」
「もう一度やりたい!!」と皆さん意気揚々と自信に満ちた顔をされていました。
今回の蘇州園での演奏が、向洋中学校の皆さんにとって忘れられない経験、
そして今後の音楽家としての糧となればと思っております。

今回も、また素敵な時間となりました。

蘇州園、お庭のお手入れ。

_MG_0181(2)

こんにちは。
ティーエスインターナショナルの備前です。

本日、蘇州園に2ヵ所あるお庭の芝生の張り替えが完了しました。
この張り替え作業は年に数回行われます。


THE GARDEN ROOMに臨むお庭です。
こちらではガーデン挙式、デザートビュッフェが行われます。


こちらのお庭はTHE ORIENTAL ROOMのプライベートガーデンとなります。

蘇州園の歴史は昭和9年に始まります。
旧財閥の別邸として建てられ、1600坪の広大な敷地には小川が
静かな音をたてお庭には緑と、四季折々のお花が咲いていたと
聞いています。
どこにいても目に止まる緑。木々に囲まれて見上げれば、
建物と空だけが見えます。

素敵って感じる瞬間ってどんな時でしょう。
こだわりが見えるとき、手入れが行き届いているとき、
例えば「あっ、こんなところまで。」と予想以上の事がある時でしょうか。


蘇州園の歴史と豊かな緑を守る為、お客様に素敵と感じていただけるように
日々のお手入れは欠かせません。
この芝生の張り替えもお越しいただく皆様が特別な空間と感じていただけるよう、
5年、10年経っても変わらぬ景色を懐かしく思っていただけるように行っています。